「ゴルトン社長」のはじめの一歩

「ゴルトン社長」のはじめの一歩

憧れの人に近づきたい、現状を変えたい人に、はじめの一歩を踏み出す「アイデア」を配信します

中田敦彦さんの「お金の授業」【素人でもできる投資の鉄則】前編後編を要約しました.

中田敦彦さんの「お金の授業」【素人でもできる投資の鉄則】前編後編を要約しました.

f:id:BlueThree:20191024233413p:plain

www.youtube.com

中田敦彦さんの動画が面白くて,いつも見ています. 難しい話をわかりやすく,そして楽しく笑いを盛り込んでいる話にいつも惹かれて見ています.ただ,動画の時間が比較的長いため,あの話なんだっけなって見直す時に,最近すごく苦労していませんか? そこで,中田敦彦さんの話を約3分に要約し,よりわかりやすくなるよう補足情報を盛り込み,まとめた動画を作りました.

今回は,以下の動画をまとめました. お金の授業【素人でもできる投資の鉄則】前編,後編

今回はその解説記事です.

⑴お金のプロを信じてしまう

証券マン,銀行員,生命保険販売員,FP,不動産業者などを無条件に信じてはいけない 何故ならば,彼らは金融商品を売ってその手数料で生活しているため,本当に良い商品が私たちに届いているか怪しいからです.動画では彼らを手数料ハンターとまで断言しています. 付け加えて,本当にその人たちがお金のプロであるなら,自分で投資家をやればもっと儲かります.お金のプロが会社で働いて給料をもらうなんて,時間の無駄です. 本当のお金のプロは表にほぼ出てきません.

例えば,かんぽ生命の不正販売,スルガ銀行の不正融資問題などが大きなニュースとして取り上げられたように,ノルマのためや利益のために販売している可能性が多いです. そのため,自分の投資額の0.5%以上の手数料などを取ってくる人は信用しない方が良いと紹介されています.

お金のプロを信じてしまうのは,お金の知識がなく不安だからで,今の時代ネットで調べれば自分で投資や資産運用は簡単です. このチャンネルではお金の知識,投資,資産運用に関する動画を配信していますので,宜しければチャンネル登録をよろしくお願いいたします.

(投資の具体的な方法に関しては,別の動画で解説いたします.チャンネル登録をよろしくお願いいたします.)

買ってはいけないものを買ってしまう

FX,投資信託,生命保険,新築マンションなどは基本的には買わないほうがいいと述べられています.また,不安を煽って,ローリスクハイリターンの商品があると誘い,手数料を取っている可能性があります. 本当に知識があって吟味する能力があった上で判断するならば良いが,金融商品を売って手数料を取っている以上,我々が損する可能性が高いので注意しましょう

(2) 素人でもできる投資の鉄則

インデックスファンド,個人向け国債を購入する

まず大前提として,素人でもできる投資のため,「ローリスク,ローリターン」であることは忘れないでください.そして,投資と資産運用は分けて考えてください.

よく知られている投資は,プロがものすごい情報を整理,判断して行なっているもので,素人がすぐできるものではありません.下手な投資はほぼ確実に損するようになっています.また,そのプロですら,約7割の人は損をします.

資産運用は,素人でもできて自分で自分の資産を守る投資の方法です (損をしないようにする) そのため,ローリスク,ローリターンになります.

具体的な資産運用方法は,

まず,生活費の3~6ヶ月は普通預金を行う. その上で,個人向け国債を買う 最後に国内株式のインデックスファンド,海外株式のインデックスファンドを購入

インデックスファンド

何故,インデックスファンドをオススメするかというと,インデックスファンドの逆のアクティブファンドはインデックスファンドよりも利益を出そうとするが,インデックスファンドよりも損せず,利益出すのはいかなるお金のプロでも非常に難しいからです.

購入の際に,気をつけるポイントとして, 窓口だと手数料を取られるので,ネットで購入しましょう. また,インデックスファンドを買う際は,自分が失ってもいいと思うお金の3倍までを上限に投資するのをオススメします. 加えて,iDeCoやNISAは税金的に優遇されるので利用しましょう. (こちらに関しては別の動画で解説いたします.)

今回の動画は以上になります.それでは良い一日を!!

参考リンク先

【参考文献】

www.youtube.com

www.youtube.com