「ゴルトン社長」のはじめの一歩

「ゴルトン社長」のはじめの一歩

憧れの人に近づきたい、現状を変えたい人に、はじめの一歩を踏み出す「アイデア」を配信します

【ビジネスマン必見!】製造業のIoT事例・DX事例

最終更新日:2020年11月20日
f:id:BlueThree:20201118181541p:plain

「ゴルトン社長」です。

今回の記事は、製造業のIoT・DXの事例集をまとめました。


実は下記記事で紹介した通り、IoTは製造業と相性が良くDXを起こしやすい分野なのです。

www.goruton.com


なので、製造業の会社に勤める人を含めたビジネスマンは、事例を知っておけば「役に立つアイデア」がたくさん得られます!


有名な事例や知っておいたら役に立つアイデアをまとめましたので、ぜひ目を通してみてください!

製造業

自動車のワイパーが動いたデータから、雨降りを知る

f:id:BlueThree:20201112000514p:plain

【ポイント】
IoTによる産業構造の劇的な変化

【理由】
移動産業の進化により、自社や社会の世界観まで変わるかもしれない

【例】
・自動車のワイパーによるリアルタイムな気象状況の把握
・トヨタ自動車が発表した「e-Palette」

【参考サイト】

スマートマット「スマートマットクラウド」

f:id:BlueThree:20201119212228p:plain


マットの重さで「在庫の残量」を通知してくれるマット。しかも、補充通知・回収通知・自動発注も可能!

f:id:BlueThree:20201119212210p:plain

【ポイント】

⚫︎ マットの重さで、在庫の状況を通知してくれる

⚫︎ マットの電池残量なども通知してくれる

⚫︎ データの履歴やグラフ化も簡単にできる


【参考サイト】
特徴 | スマートマットクラウド|在庫管理・発注の自動化

AI運行バスで移動・搬送を効率化「竹中工務店 × ドコモ」

f:id:BlueThree:20201122172347p:plain

【ポイント】
⚫︎ 必要資材の搬入タイミングを最適化し、待ち時間を短縮する
⚫︎ モビリティ乗車中も、コロナ対策のほか車酔い軽減対策やノートパソコンを利用しやすい環境整備


【参考サイト】
竹中工務店とドコモ、AI運行バスを活用して建設MaaSオンデマンド移動及び搬送の実証実験を開始 | IoT NEWS

オフィス

エアコン「ダイキン」

f:id:BlueThree:20201119205458p:plain


オフィスの空調を最適化!エアコンの監視・制御・データの見える化サービス!

f:id:BlueThree:20201119210807p:plain

【ポイント】
⚫︎ エアコンの運転データを取得し、状況を見える化している

⚫︎ データに基づいて最適なエアコンの空調状態にしてくれる

⚫︎ 省エネ・節電のコンサルティングをしてくれる


【参考サイト】
エアネット i サービスシステム|メンテナンスサービス|ダイキン工業株式会社

https://souspeak.jp/ks/iot-introduction-point/

工場

アキバで買ったセンサーで約5億円のコスト削減「旭鉄工」

f:id:BlueThree:20201119202122p:plain


アキバ(秋葉原)で買った一般的なセンサーを使って、工場の情報を見える化させ、スマートファクトリーを作り出すことに成功しました。

【ポイント】
⚫︎ 今まで見えなかった製造ラインの情報を、センサーで見える化
⚫︎ 製造ラインが正常に動いているか?異常はないか?などが社員のスマホですぐわかる

⚫︎ 工場のデータを数値化したことにより、生産工程の改善が進んだ!

⚫︎ 稼働率が「66%」から「80%」に高まった!!


【参考サイト】
旭鉄工株式会社


この話は有名で書籍にもなっています。
下記記事で紹介しています。
www.goruton.com

参考:センサーなどを買うなら!

f:id:BlueThree:20201119195759p:plain
トップページ - スイッチサイエンス


センサーなどを買うなら「スイッチサイエンス」がオススメです。

色んなセンサーを宅配してくれるので、とても便利です!


今の時代、ワザワザ秋葉原まで行く必要はありません。

その他

【IoT活用事例】極小ゲートウェイ(ルーター)を利用したIoT活用方法 | 物流機器・輸送機器のレンタル | upr

Web会議用のスピーカーフォン

f:id:BlueThree:20201119201241p:plain

【参考サイト】
NTT-ATとNTT-TX、12方向の発話を分離して集音する多指向性マイクロフォン用開発キットを販売開始 - クラウド Watch


このスピーカーフォンは、話者を分離・識別した音声認識ができ「議事録作成の業務効率化」が期待できます!

【ポイント】
⚫︎ 最大12方向の音を個別に分離して集音する機能がある

⚫︎ 話者の方向を自動で推定して位置変化に合わせて集音する自動追従機能がある


このようなWeb会議用のスピーカーフォンが、コロナ以降ぞくぞくと発売されています。

会社で一台あると非常に便利ですよね!

sakidori.co

最後に

f:id:BlueThree:20200805191056j:plain

最後までご覧いただき、本当にありがとうございます!!


最近は、たくさんの読者さんから「コメント」や「メッセージ」が届くようになりました!!

皆さんと会話できて嬉しいですし、コメントで毎日励まされています。

⚫︎ 記事が参考になった!
⚫︎ 面白かった!
⚫︎ シェアしたい!!

と思った方は、

「スターボタン」「ブックマーク」または「Twitterのフォロー」を宜しくお願いします!


皆さんの1秒のアクションで、私は1日ハッピーに頑張れます!

(twitter : @GoRuton_1stStep)

オススメ記事!