「ゴルトン社長」のはじめの一歩

「ゴルトン社長」のはじめの一歩

憧れの人に近づきたい、現状を変えたい人に、はじめの一歩を踏み出す「アイデア」を配信します

【持ってる本を簡単に電子化!】本棚をスッキリさせて快適な家に!

最終更新日:2020年07月18日
f:id:BlueThree:20200916171148p:plain:w600
物はなるべく持たない主義の「ゴルトン社長」です。(twitter : @GoRuton_1stStep)

今日は、本を簡単に電子化できるサービスを紹介したいと思います。

「部屋を広くしたい、本を使わないから片付けたい!」
だけど「なんとなく取っておきたい、捨てるのはイヤ」って人にオススメの記事です。

1) 本を電子化するメリット

f:id:BlueThree:20200708235341j:plain:w500
一番のメリットは「大量の本を持ち運べる」だと思います。 バッグに本を入れなくても、スマホにデータを入れておけば、いつでもどこでも見れます。

メリット

f:id:BlueThree:20200708235238j:plain:w500

  • 大量の本を持ち運べる
  • 本棚のスペースがいらない。部屋が広くなる
  • 文房具なども持ち運ばなくて良くなる
  • 文字検索ができるようになる
  • いつでも読みたい時に、読める

2)本を電子化するデメリット

f:id:BlueThree:20200708235324j:plain:w500
特筆してデメリットはないですが、本独特の感じは失われます。
また、電子化するにあたり多少お金が必要になります。

デメリット
  • 紙独特の紙をめくる感じはない(読み進めていく感じがない)
  • 電子書籍に慣れる必要がある
  • 自分でやると裁断機やスキャナーが必要になる
  • 多少お金が必要

紙独特の読みやすさなどが懸念されますが、慣れればスラスラめくれる電子媒体の方が読みやすいです。

3) 結局、電子化した方がいいの?

f:id:BlueThree:20200602192455j:plain:w500
私は「電子化した方が良い」と思います。

電子書籍に慣れる必要がありますが、それ以上にメリットが多いです。
もし、どうしても全部を電子書籍にするのが嫌であれば、自分の気に入っている本は「残して」使うかわからない本を「電子化する」と良いと思います。

4) 今持っている本を電子化したい!

f:id:BlueThree:20200708235501j:plain:w500
本を電子化する方法は、「自分で電子化する」「業者にやってもらう」の方法があります。 私は「業者」にお願いしています。

自分で電子化する方法も考えましたが、

  • 裁断機やスキャナーの初期費用が高い
  • 手間がかかる
  • 機械が場所を取る など

意外とデメリットが多いです。

継続的に電子化をするような仕事や環境でなければ、不要だと思っています。

業者でもお金はそこまでかからないですし、iPad用に読みやすくしてくれたり、色々サービスが豊富なので「業者」にやっていただく方を強くお勧めします。

5) どのサービスが良いの?

f:id:BlueThree:20200705161202p:plain:w200
私は「スキャンピー」を利用しています。

公式HP

スキャンピー | スキャン代行で本を電子書籍に!

何が良いの?

f:id:BlueThree:20200705161230p:plain:w200
やることが非常に簡単です。

  • 本をカラーにするか
  • OCR(文字検索)を入れるか
  • iPad用に調整するか

などの条件を指定して、本を送るだけです。

後日、データが送られてくるので、それを受け取って完了です。

値段も、1冊80円~とそこまで高くないので、数十冊の場合はお手頃に納まるでしょう。

気になる方は、公式HPをご確認ください!

まとめ

f:id:BlueThree:20200708235611j:plain:w500
私はもともと本の感じが好きで、なかなか電子書籍に移行できなかったです。
しかし、一度電子書籍に慣れてしまうと、紙の本より圧倒的に便利に感じます。

気になった方は、大掃除も兼ねて電子書籍化を始めてみませんか?

他の記事や動画も随時更新しております。
お得な情報を見逃して損しないように 気になった方は「ブックマーク」や「登録」をよろしくお願いいたします。
あなたの応援だけが私の励みになります!!

あなたへのオススメ記事

www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com

皆さんから人気がある記事

www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com

まとめ記事

www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com