「ゴルトン社長」のはじめの一歩

「ゴルトン社長」のはじめの一歩

憧れの人に近づきたい、現状を変えたい人に、はじめの一歩を踏み出す「アイデア」を配信します

【本の要約・感想】ゼロ秒思考_知らないと頭が悪いまま

最終更新日:2021年07月11日

ゼロ秒思考

ゼロ秒思考

Amazon

 あ、ど〜も!「ゴルトン社長」です!!

ゴルトン社長です。今日は「ゼロ秒思考」の要約の記事です!

 

この本では、

「メモ書き 」は 、具体的には、A4用紙を横置きにし、1件1ページ。
1ページに4〜6行、各行20〜30字、1ページを1分以内、毎日10ページ書く。 

 これさえやれば、頭が爆発的によくなると言うことが書かれています!!

 

一見すると、訳がわからないです。

メモ書きで頭がよくなるなんて思えないですよね?

 

しかし、私はメモ書きを毎日続けたことで、本当に頭の回転が良くなりました。

簡単な方法なので、知らないと損です!!

 

今日はこの本で、私が特に見返しているページを中心に要点をまとめました。

1:メモ書きの効果

f:id:BlueThree:20210625143834j:plain

・頭が整理される
・自信が出てポジティブになる
・腹が立たなくなる
・急成長できる

これらがメモ書きの効果です!!

 

1ヶ月前にはもやもやとしていたものが 、言葉が明確に浮かび 、アイデアが続々と出てくるようになります。 

言いたいことがすぐ出てくるので 、ストレスがなくなります!

 

イメ ージや感覚を言葉にすることに慣れてくると 、だんだん自分の気持ちや思っていることをあまり苦労せずに表現できるようになるのです!!

 

また 、大事なことが見えてくると 、大事でないこととの区別がつきやすくなり 、自然に大事なこと以外 、あまり気にならなってきます。

 

メモ書きを 3週間から 1ヶ月続けると 、頭にどんどん言葉が浮かぶようになる 。

メモに書くよりも早く 、言葉が湧いてくる 。

2:なぜメモ書きすると、頭が良くなるのか

f:id:BlueThree:20200706225018j:plain

 普通の人は 、自分ではよく考えていると思っても 、実際は 「考えが浅く 」 「空回り 」することが多い 。

頭がいい悪いというよりは 、考える訓練がほとんどできていなからだ 。

 

「考えが浅い 」というのは 、文字通り深く考えておらず 、表面的にしか考えていない状況だ 。 

メモ書きをすると、自分の思考が紙という外に出されるため自分の考えを客観視することができます!!

客観視することができれば、様々な観点で見ることができるため、より深い思考ができるようになります。

 

また、思考を外に出すことで、頭の中に空きスペースができるためそこでまた新しい思考がすることはできます。

作業台を片付けたらまた新しい作業ができるようなイメージです。

 

ストレスに関しても同様です。

ストレスは、イライラした出来事が頭の中をぐるぐる回ることによって起こります。

 

イライラした出来事が紙に出てきて客観視されると、自分の頭の中でぐるぐる回ることがなくなるのでストレスが大幅に減ります!!

3:メモ書きをし続けると、どうなるのか?

f:id:BlueThree:20200826110658j:plain

コミュニケ ーションができるようになると 、ミ ーティングに自然体で臨めるので 、気持ちを押し殺したり過剰に背伸びしたりせず 、一層自然に 、うまく伝えることができるようになる 。

 

メモ書きをし続けるとそのうち、メモ書きをしなくても自分の考えていることが頭の中で自然に整理出来るようになります!!

そうすると自分の考えている感情を整理して、何に疑問を持ってるかを的確に相手に伝えることができます。

 

また話を聞いて疑問に思ってることを的確に相手に聞けるようになります。

そうなってくると、複雑な課題解決な簡単に済むようになります!!

 

加えて人間関係も良好になります。自分の思ってることを冷静に相手に伝えられることができるため、腹を立てることなく相手に伝えることができます。

 最後に

f:id:BlueThree:20200801171932j:plain

最後までご覧いただき、本当にありがとうございます!!


最近は、たくさんの読者さんから「コメント」や「メッセージ」が届くようになりました!! 
皆さんと会話できて嬉しいですし、コメントで毎日励まされています!

 

「スターボタン」「記事のシェア」または「Twitterのフォロー」をしていただけると大変嬉しいです。