「ゴルトン社長」のはじめの一歩

「ゴルトン社長」のはじめの一歩

憧れの人に近づきたい、現状を変えたい人に、はじめの一歩を踏み出す「アイデア」を配信します

【本の要約・感想】ストレスフリー超大全_人間関係の悩みを解消する決定版

最終更新日:2021年07月20日

「ゴルトン社長」です。今日は「ストレスフリー超大全」の要約の記事です!

私も人間関係のストレスに悩まされることが、多々あります!

 

ストレスに強くなる考え方を知るために、色々な本を読んできました。

どれも沢山ためになることが書かれていました。

 

 

もし、みなさんが初めて「ストレス」に関する本を読もうと考えているなら、私はこの「ストレスフリー超大全」を強くお勧めします!!!!!!

 

 

この本はストレスに対する心構えに加えて、色々な場面でのストレスが発生する理由、その対策がたくさん書かれています。
 

あなたに適したストレス対策がたくさん見つかります!

今日は、この本を読んだ際に、特に学びになった要点をまとめました!!


目次の大項目にもなっている3個です。
順番に詳細を説明させていただきます!

0:ストレスに対する絶対に覚えたい「心構え」

f:id:BlueThree:20200615195936j:plain

著者は前提として「ストレス」をこのように決めています。

 

①「寝ているときにストレスがない

状態になっている」ということ。


 ②「次の日にストレスや疲れが

持ち越されていない」ということ。

 

その上で、対抗するのではなく「気にしない・受け流す」ことを重視しています!!!

 

「心が折れる」という表現がありますが、それは耐え忍ぶから折れてしまうわけです。

ストレスをしなやかに「受け流す」ことができれば、決して「折れる」ことはありません。
 

この本を読む上で根本となる考え方なので、覚えておきましょう!

 

不安を解消する方法

f:id:BlueThree:20200603081548j:plain

何かについて悩み、苦しむとき、そこに必ず「不安」がつきまといます。

ものすごく悩んでいるのに、「不安」が存在しない、ということはないはずです。

不安の反対は「安心」ですから、「安心した状態になる」=「悩みの解決」です。

 

何もしないで、放置すればするほど、不安は強まります!!

なので、不安を消すことは簡単です!

 

 

「行動する」ことです!!!!

 

 

いきなり大きな行動はできないです。

しかし、すべての「行動」は細分化できます!!

 

細分化して、行動のハードルを下げると、どこかで「できる」部分があるはずです。

具体的な解決策

悩み解決の手順は、簡単です。対処法や解決法を知る(Know)。

そして、それを実行する、行動する(Do)。それだけです。

つまり、「どうしたらいいか?」という「対処法」「解決法」を知りたいのがほとんどの「悩み」の共通点です。

例えば「書く」というのは、強烈なアウトプットです。

 

自分の悩みを「書き出すだけ」で、ストレスが吐き出されます!

 

その上で、それを読むと自分の状況や心理を冷静に見られるようになります。

アウトプットすることで、客観視が可能となり、自己洞察が深まるのです!

 

そうすると、対処法や解決策がポッと思い付きます。

自分の中で悩んでいると気づきませんが、紙に書いて外に出すと客観視できるので、意外とすぐに思い付きます!!!

 

そしたら、あとは行動するだけで解消します。

1:自分の意見をきちんと持つ

f:id:BlueThree:20200615210949j:plain

他人の意見のまま生きることは、他人の人生を生きるということ。

他人の人生を生きることは、時間の無駄、人生の無駄です。

誰もが、自分の価値観で、自分の意見や考えを好き勝手に述べて、あなたに押し付けてきます。

 

「あなたが良いと思った意見だけ」受け止めればいいのです

全部の意見を聞く必要はありません!

 

例えば、いろんな人が「あなたのことを考えず、自分の考えた色々なこと」を言ってきます。

 

丁寧にアドバイスしているパターンもあります。

しかし、そのアドバイスは「他人の考え方」であって、あなたに適しているとは限りません。

 

また、アドバイスをしているように見せかけて

・自慢話をしたいだけ

・適当なことを話したいだけ

・マウントを取りたいだけ など

色々なパターンがあります

 

その種々雑多な意見に迎合するようにやっていくと、こっちにもいい顔をして、あっちにもいい顔をしなければいけません。

 

なので「あなたが良いと思った意見だけ」受け止めればいいのです

 

あなたの親友や大切な人からの意見は、しっかりと受け止めた方がいいです。

しかし、ある程度の人の意見は、ボチボチに聞いておきましょう。

 

他人の意見は、あくまでも「参考程度」に聞くにとどめましょう。

最終的に、あなたの人生は「あなたが自分で決める」のです。



つまり、重要なのは

・自分の意思をきちんと持つ

・自分のやりたいことを明確にする


ということです。

 

2:キーマンだけにエネルギーを注ごう!

f:id:BlueThree:20200602182256j:plain

嫌いな人に意識を向けるのではなく、好きな人に意識を向けていきましょう!!

 

その上で、「好意の1対2対7の法則」を意識すると良いです。


・中立7割

・好意2割

・悪意1割

 

たった1人からの誹謗中傷を受けて、SNSの投稿をやめてしまう人がいます。


しかし、その9倍の人たちが、あなたの投稿を楽しみに待っているとすると、とても残念なことです。


あなたは「嫌いな1割」の人に迎合することを優先し、その他の人を犠牲にするのですか。

それとも、あなたのことを大好きな2割の人を大切にして生きますか。

 

1対2対7の法則をイメージするだけで、自分には味方がいるということが明確になり勇気が湧いてくるのです

 

例えば、1〜2人に嫌われても、 それ以上にあなたが好きな人は、沢山いるので気にする必要はありません。

なので、一部の人に嫌われても気にする必要はありません。 

好きな人に意識を向ける、エネルギーを注ぐ

イメージとしては職場の中で重要な人物が3人いるとした場合その3人との交流に時間とエネルギーを7割注げばいいのです

 

みんなから嫌われないを止めてキーマンとしっかり関係性を築くそれだけで人間関係はものすごく楽になります

重要な人だけにエネルギーを注いでください。

 

私はキーマンだけでなく、他の人にも平等に接するようにしていていました。

しかし、著者が言うように、すごく疲れます。

また相性が合わない人にも気を使ってしまうと、その後はぐったりと疲れてしまいます。

 

私もこの本を読んでからキーマンだけにしっかりと接するようにし、他の人にはほどほどで対応するようになりました

 

そしたら以前よりも疲れないし、キーマンの人ともしっかり関係性が作れているので、以前よりもストレスを感じることが減りました。

 

3:悪意を向けてくる残念な人たちの対処法

f:id:BlueThree:20200811155612j:plain

「嫌がらせをする人」「悪意を向けてくる人」は、愉快犯です。

あなたがつらい表情を見せたり、落ち込んだり、悲しんだりするほど喜びます。

そして、嫌がらせは、さらにエスカレートします。

あなたが好きじゃない人、もしくは明らかに悪意がありそうな人は、とにかく無視するのが効果的です。

 

ここで重要なのは、言語的に反論しないことです!

嫌みに対して、嫌みで反撃しないことです。


マウンティングする人にとっては、「プライド」がとても大切です。

そのプライドを潰されると、自己の尊厳に関わり、猛烈に反論・反撃してきます。

 

なので「軽く流す」「するりとかわす」のがコツです。

ネットの嫌がらせをする人の実体は、「かまってちゃん」です。

反論されると「水を得た魚」のように生き生きとしてきます。かまってくれるのが嬉しいのです。

 

たとえば、笑顔で「アドバイス、本当にありがとうございます」と言います。

顔は笑顔ですが、心の中は全力でスルー。当然、そのアドバイスを実行する必要はありません。

こちらは、冷静に大人の対応をします。「すごいですね」「さすがですね」と返しておけば、相手は勝手に気持ちよくなります。


このように、敵意は出していないけど、心の中では完全にスルーが一番効果的です。

 

もしかしたら、あなたに対して好感を持つかもしれませんし、そうやって返せるあなたのほうが大人なのです!!

 

www.goruton.com

 最後に

f:id:BlueThree:20200801171932j:plain

最後までご覧いただき、本当にありがとうございます!!


最近は、たくさんの読者さんから「コメント」や「メッセージ」が届くようになりました!! 
皆さんと会話できて嬉しいですし、コメントで毎日励まされています!

 

「スターボタン」「記事のシェア」または「Twitterのフォロー」をしていただけると大変嬉しいです。