「ゴルトン社長」のはじめの一歩

「ゴルトン社長」のはじめの一歩

憧れの人に近づきたい、現状を変えたい人に、はじめの一歩を踏み出す「アイデア」を配信します

【話が通じない人は〇〇が違う】説得するなら、承認欲求をまず満たせ!

最終更新日:2020年07月29日
f:id:BlueThree:20200916170844p:plain:w600
論理的に物事考える「ゴルトン社長」です。(twitter : @GoRuton_1stStep)

今日は「論理的に物事を考える人」に朗報の記事です。

論理的に説明してるけど、あの人はわかってくれない!


って経験ありませんか?

それは、〇〇が根本的に異なっているのです。

1. 論理派と感情派

f:id:BlueThree:20200715183727j:plain:w500
世の中には「論理」で物事を考える人「感情」で物事を考える人がいます。

自分が論理派だと思う人は、感情派の人と話す際は注意が必要です。

感情派の人間には、どんなに正論を言っても感情に響かない限り行動を反省しません。
間違っていると思っていません。なぜなら「感情で納得できないことは、正しくないこと」と思っているからです。
しかも、感情で判断しているのに本人は気付いておらず「論理的に考えている」と思っています。

感情的に揺れ動かなければ、論理的に正しくないと判断しているのです。

2. 感情派の傾向

f:id:BlueThree:20200715183749j:plain:w500
年をとると、論理で考えられずだんだんと理性的でなくなり、感情派に移っていききます。

どういう事でしょうか?

「頭の機能が鈍い人」は論理的に判断すると頭が疲れてしまうため、極力考えないようになります。
頭で考えられなると「自分の感情に頼る」ことになるので、感情派になってしまします。

言葉を悪く言うと「頭の悪い人は感情派」です。

「直感」や「感情」で動いて成功する人もいるよ!!!

って言う人がいると思います。
もちろん論理が全てとは言いません。

ただ、感情でたまに成功しても大半は失敗しています。
感情で動いているので、失敗しているかすら客観的に気付いていない可能性すらあります。

3.承認欲求を「まず」満たせ

f:id:BlueThree:20200715183847j:plain:w300

皆さんの周りに、感情派の人は思いつきますか?その人は、めんどくさい人ですか?

感情派の人はめんどくさい事が多いので、苦手な人であれば「距離をおく」のが大切です。
感情で判断しているので、こちらが下手に出て相手に合わせないといけないので超ストレスです。

ただ、両親だったり仕事だったりで、どうしても感情派の人と関わる場面があると思います。 その場合の対策は「まずとにかく承認欲求をみたせ」です。

感情派は、承認欲求が強い傾向にあります。
なので、承認欲求を満たしてあげれば「論理がテキトー」でも感情派はコロッといかせる事ができるのです。

感情派を説得する際は論理的に語るのを一切やめて、承認欲求を満たすようにしましょう!!

4. 承認欲求の満たし方!

f:id:BlueThree:20200715211657j:plain:w500
承認欲求の満たし方は、たくさんあります。

その中でも効果的で簡単に実践できるのは

  • 褒める
  • 認める
  • 共感する
  • 話を聞く

が良いです。
この4つができれば、相手の承認欲求はかなりの高確率で満たせます!

褒める

「〇〇の□□すごいじゃん」

などのように具体的に褒めましょう!
相手の趣味・仕事で頑張っている事などや具体的な成果に、興味を持ちながら褒めると効果的です。

認める

〇〇の□□はよく頑張っているよ

などのように、苦労や頑張っている事を認めましょう!!
成果が出ていなかったら、その「苦労」や「努力の過程」を認めましょう!

共感する

相手が話している事に対して

「わかるわ」「そうだよね」「その気持ちわかる」

など共感を表しましょう。

相手の話に対して、自分の意見を言うのではなく「とにかく共感する」事が重要です。
賛成・反対などをどうしても言いたくなる人がいますが、グッとこらえて「共感」しましょう

話を聞く

相手の話を「うなずき」ながら聞いてあげましょう。
相手はとにかく話を聞いて欲しい時があります。

意見、共感、承認、褒めるすら「不要な場合」があります。
その時は聞き手に徹しましょう。

まとめ

f:id:BlueThree:20200715183904j:plain:w500
「なんで自分の話をわかってくれないんだろう。。。」って人に出会うと思います。
そんな話をわかってくれない人たちは、自分の感情しか気にしていません。

その人たちに論理的に話すのは「大間違い」です。
とにかく、承認欲求を満たして感情から攻めると簡単に説得できます。

他の記事や動画も随時更新しております。
お得な情報を見逃して損しないように 気になった方は「ブックマーク」や「登録」をよろしくお願いいたします。
あなたの応援だけが私の励みになります!!

あなたへのオススメ記事

www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com

皆さんから人気がある記事

www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com

まとめ記事

www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com