「ゴルトン社長」のはじめの一歩

「ゴルトン社長」のはじめの一歩

憧れの人に近づきたい、現状を変えたい人に、はじめの一歩を踏み出す「アイデア」を配信します

【聞き流す力】他人の意見を気にするのは、人生の無駄使い

最終更新日:2021年05月20日

f:id:BlueThree:20210523224252p:plain

「ゴルトン社長」です。

 

自分の人生を楽しくするには「聞き流す力」が必要です。

 

・なぜ聞き流す力が必要なのか?
・どうやったら聞き流す力が手に入るのか?


ココを中心に記事にしました。 
他人の目を気にする人には、ぜひ読んで欲しいです。

 

1:自分の人生を楽しく生きるには「聞き流す力」が必要

f:id:BlueThree:20200811155612j:plain

 

他人の意見ばかりを聞いていて、自分の人生は楽しくないですよね?

 

楽しく生きるには、「自分の意見・意思に従うこと」が一番重要と言っても過言ではありません。

 

「他人の意見を聞いた上で」自分が考えて行動したのであれば、全く問題ありません。
相手の意見を全部聞く必要はないのです。

 

他人との衝突を恐れて、他人の意見に従ってしまう人が多いと思います。
ただ、それは他人の人生を生きることになります。

 

自分の人生を無駄にしてしまい、最終的に辛い思いをします。
他人の目を気にして、その人のご機嫌を伺いながら生活するのはやめませんか?

 

  

2:他人の意見を聞き流していい理由

f:id:BlueThree:20201104223640j:plain

⚫︎ 絶対的な意見は「ない」
⚫︎ 他人はあなたに対して、意見した責任を取らない


この2つが主な理由です。

絶対的な意見は「ない」

例えば

 「お寿司が好き」か「焼肉が好き」か

という質問に絶対的な意見はありますか?

 

本人の好みのレベルで、どっちが正しいと言う事は絶対にないです。
あくまで、その考えた「本人の価値観」での意見になります。

 

つまり他人の意見は「他人の価値観」に沿ったものなので、あなたに対して必ずしも適切とは限らないのです。

 

なので、相手の意見を聞いて「あなたが納得した」のであれば、他人の意見を聞き入れても良いと思います。


逆に「あなたが納得しない」のであれば、価値観の違いということで聞き流しましょう。スルーしましょう。

他人はあなたに対して、意見した責任を取らない

他人はあなたに意見を言うかもしれませんが、責任は取らないです。

・意見したことを忘れている
・いちゃもんをつけてくる
・逆ギレして、あなたのせいにする 


このようにして、他人は責任を取りません。
責任を取ってもメリットがないからです。

責任を取ってくれる人は、本当にレアです。

3:聞き流す力を手に入れる方法

⚫︎ 他人の意見を一回受け止めて、わからなかったら保留にする
⚫︎ 明らかに悪意ある批判、マウント、自慢話は「ありがとうございます」で聞き流す
⚫︎ 関わらないようにミュートする


これらの方法をお勧めします。

他人の意見を一回受け止めて、わからなかったら保留にする

f:id:BlueThree:20200715211735j:plain

他人の意見が役に立つことは、多々あります。
そのため、全部を無視するのも良くないです。

 

なので、一回受け止めて

・納得したなら、そのまま従う
・わからなかったら保留する

ようにしましょう。

 

どうしても一回受け止めきれないことがあると思います。
その時は、保留しましょう。否定してはいけないです。
自分の意見にも一理あるし、相手にも一理あるからです。

 

よくあるパターンとして、

相手の意見が「一つの部分しか見ていなくて、全体を見えていない」パターンが多いです。

 

なので困った時は「全体として、そのやり方が正しいのか?」と聞いてみましょう。

一部の事を見たらいくらでも正論は言えます。

ただ、全体を見たときに正しくないことは多々あるので、全体として最適化気にするようにしましょう。

逆に、自分も一つの部分しか見ていないのではないか?と気にするようにしましょう。

 

明らかに悪意ある批判、マウント、自慢話は「ありがとうございます」で聞き流す

f:id:BlueThree:20200615195241j:plain

この場合は、とにかく聞き流しましょう。
忘れましょう。忘れて良いです。

本当に重要なら、もう一回言ってくるはずです。


真面目な人ほど、意見が合わない人の意見を聞いてしまうので、この手のタイプには苦労すると思います。

ただ、相手が真摯でなければこちらも真摯に対応する必要は無いのです。
聞き流しましょう。



しかし、雑に扱ってしまうと相手から反感買うことがあるので、
「ある程度受け入れたフリ」をして、放っておくのが良いです。

 
お勧めは「ありがとうございます。参考にします」と、とりあえず口先で言っておく事です。

 

無理に反発して、自分の意見を通すと更に揉めます。
反発するのはお勧めしません。

 

「時間がないんですよね」

「難しくて、まだできていないです」

などと言って、ごまかせば良いです。

 

関わらないようにミュートする

f:id:BlueThree:20200724125255j:plain

めんどくさくなったら、関わらない方が良いです。
意見する人は大半暇人なので、能力値も高くないです。


とにかく、放っておくことが大切です。
変に気を使うと調子に乗って関わってきます。
めんどくさいなら、聞き流す・放っておきましょう。

SNSならミュートにすればいいです。
職場ならなるべく関わらないようにする。
仲の良い人と関わるようにしましょう。

意見に従わないと怒る人

そのような人には、何かしらの対策をとった方が良いです。

<対策>
・その人から逃げる
・助けを求める
・環境を変える
・味方を集めて戦う

 

怒る人は、あなたのことを舐めています。
怒ればあなたをコントロールできると思っています。
本当にひどい人です。

そのような人とは関わらないようにする方が、長期的には幸せになれます。 

 

 最後に

f:id:BlueThree:20200801171932j:plain

最後までご覧いただき、本当にありがとうございます!!


最近は、たくさんの読者さんから「コメント」や「メッセージ」が届くようになりました!! 
皆さんと会話できて嬉しいですし、コメントで毎日励まされています!

 

「スターボタン」「記事のシェア」または「Twitterのフォロー」をしていただけると大変嬉しいです。