「ゴルトン社長」のはじめの一歩

「ゴルトン社長」のはじめの一歩

憧れの人に近づきたい、現状を変えたい人に、はじめの一歩を踏み出す「アイデア」を配信します

【結論は意味がない】優秀な人がやっている考え方

最終更新日:2020年07月27日
f:id:BlueThree:20200916165042p:plain:w600
優秀な人からいつも勉強させていただいています「ゴルトン社長」です。(twitter : @GoRuton_1stStep)

先日、優秀な友人から聞いた話で非常に参考になった「優秀な人がやっている考え方」をお伝えしようと思います。

突然ですが皆さんに質問です!

例えば、皆さんが冷蔵庫を買う際に、定員さんに

一番良い冷蔵庫なんですか?

と聞いていますか?

もし聞いているのであれば、今日の記事を読んだ方が良いです。

1. 結論だけは意味がない

f:id:BlueThree:20200727191719j:plain:w500
何か物事を決める際に、「一番良いのはどれですか?」と聞くのは危険です。
「オススメはどれですか?」はまだ良いですが、とりあえず一番良いのが欲しいというのが危険です。

何故ならば、人によって一番良いものは違います。
条件が変われば一番は簡単に変わります。

  • 性格
  • 生活環境
  • 仕事
  • 趣味
  • 好きな色

などいろんな条件がある中で、一番良いものを人に聞くのは「思考停止」です。

思考停止していると「騙されたり、気づかないうちに不利になったり、詐欺にあったり」します。
なので、非常に危険な行為です。

実際に、思考停止の特徴がある友人が情報商材を利用した詐欺に遭いました。損害は約50万円です。

2.なぜそこに至ったかの過程が重要

f:id:BlueThree:20200715003520j:plain:w500
思考停止をやめる方法として、結論に至った過程を必ず整理することが重要です。

例えば

一番良いものが、なぜ売れているのですか?

と理由を聞くことは、情報の整理になるので素晴らしい質問です。

その理由を聞いて、自分に適していれば買っても良いです。
また、一番良いと言われているけど「実は自分には合わないのでは?」などと考えることができます。

3.過程がわかれば、いつでも改善できる

f:id:BlueThree:20200727192052j:plain:w500
結論に至った過程が明確にわかるのであれば、新しい情報が入ってきても結論を修正することができます。

例えば、ランニングで痩せるようと思ったとします。

筋トレよりもランニングの方が痩せる印象があるので、走っていれば痩せそうですよね。

しかし、最近の研究でランニングは痩せる効果がなく、老化を早めるという話もあります。
元々、ランニングをして痩せようと思っていたのに効果がないのでは意味がありません。

どちらが本当なのか、両方の意見を取り入れて情報を整理する必要があります。
優秀な人はこれを無意識でやっています。

しかし、意外と皆さん結論だけ聞いて、実行に移していませんか?


ランニング=痩せるという結論だけを知って満足していると、その情報を無条件に信じて固執してしまいます。

こうなると他の物と比較しなくなるので、新しい情報を受け入れにくくなり「頑固オヤジ」「わからずや」に至ります。
必ず過程を整理して、結論を出すようにしましょう。

まとめ

f:id:BlueThree:20200727192011j:plain:w500
他の記事や動画も随時更新しております。
お得な情報を見逃して損しないように 気になった方は「ブックマーク」や「登録」をよろしくお願いいたします。
あなたの応援だけが私の励みになります!!

あなたへのオススメ記事

www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com

皆さんから人気がある記事

www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com

まとめ記事

www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com www.goruton.com